突撃! 唐戸のゴルジュ!

渓谷の名称
八池谷
遡行日時
2000/07/30
ルート概要
ガリバー旅行村(10:30)⇒魚止の滝(11:30)⇒唐戸の滝(12:00)⇒大摺鉢(14:00)⇒貴船の滝(15:00)⇒ガリバー旅行村(15:30)
渓谷の概要
比良を代表するこの谷は下部に深いゴルジュと滝を連ね 息つく暇もないくらいに変化する 全て突破しようとするとかなり時間を食うが巻いてしまうと魅力が半減してしまう
参加者
亀@管理人 / てるさん / よるのちょうさん
所要時間
約5時間
天候
曇り
遡行グレード
★★☆☆☆(沢2級)
お勧め度
★★★
写真室
無し
簡易マップ
作成中
備考
名神高速(吹田⇒京都東):1300円 湖西道路(坂本北⇒真野):410円 ガリバー旅行村駐車場:400円 朽木村温泉てんくう:600円
地形図:北小松、比良山1/25000


今日は朝から調子が悪い・・・なんせ立ち寄ったコンビニ2軒ともがコピー機の故障で遡行図のコピーが取れない なんか先行きの不安を感じながらのスタートとなった

さあ比良2発目の遡行は八池谷、朝の不安が的中したのか道を何回も間違えガリバー旅行村に着いた時にはもう10時を回っていた しかも大阪を出たときはあんなに暑かったのにこっちは小雨が降っていて肌寒い
とにかく時間もないので大急ぎで支度を整え出発する
気持ちが焦っていたのか早く沢身に降りようと思い林道が切れて登山道になってすぐの所から谷中へ向って降りて行くと沢身の手前で2Mくらいのコンクリート壁に阻まれ降りれない 結局ザイルを出してゴボウで降りる羽目に・・・ これが今回の遡行を象徴していたようだ この後ザイルのお世話になりっぱなしになる
毛虫に刺され、堰堤の巻きも間違えぼろぼろになりながら魚止の滝に着いた頃にはもう昼前になっていた


身支度を整え出発 魚止の滝はもう昼前

さあここから八淵の滝と呼ばれる連爆帯だ 魚止の滝は右壁を簡単に越えるが左壁に残置があり登れそうだ よるのちょうさんがトップを懸けて遊ぼう!とせがむが時間も無いので「帰りに時間が有れば」と言う事で納得してもらう
巨岩が谷を埋め豪壮な感じになってくると直ぐに障子の滝だ、滝自体はまったく手が出そうに無いが左の黄色スッテプの助けを借りて超えて行く そしてここで思案のしどころになった この先の唐戸ゴルジュは初心者向けではなく遡行図にも初心者は高巻くように書いてあるしかしS字に深く曲り込んだ谷を見ていると先が知りたくなってくるのが心情、てるさんが「行けるとこまで行ってみよう」と言い出した しばし顔を見合わせるも「取り合えず行けるとこまで」って事で突入する事になる


唐戸のゴルジュに突入 突撃隊長のてるさん

まず細い岩溝をステミングで越え右に大きく曲がって8M斜爆を登る その上で深い釜と5M滝が行く手を阻むここは右岸が登れそうだが外傾していて滑りそうだ てるさんがなんとか突破してFIXを張って通過、すぐにまた5Mくらいの直爆 ここは右を登るが高度感が凄い実際落ちたら下までバウンドしそうだ ここもFIXで通過すると谷は少し開けて大きいい釜と岩壁を従えた6M斜爆が現れる


ゴルジュ真っ只中 抜け口の6M斜爆

6M斜爆は周りに15Mくらいの岩壁を張り巡らせ どこを登っても厳しそうだ またもてるさんがトライするが岩壁の真中付近で苦戦している まだノープロなので落ちたら洒落にならない 暫くして「あった」とてるさんから安堵の声が上がる 真新しいピトンを見つけたみたいだ これで俄然勇気が湧いたてるさんが見事突破して ここもFIXで通過 僕とよるのちょうさんはプルージックなので怖さはあまり感じなかったが ホントてるさんの頑張りには感謝! でもこれからはもうチョット慎重にネ(笑)
これでゴルジュの通過は終り、今までの緊張感は無くなり快適に遡ると大摺鉢に到着 張り詰めたものが無くなると急に腹が減ってきてここで昼食を取る なんともう2時を過ぎている 「これではこの先行けそうにないな・・・」心の中でそう呟きながらのメシとなった


雰囲気抜群の大摺鉢 貴船の滝は豪快

遅い昼食の後 取り合えず貴船の滝までと遊歩道を伝って行く 途中の屏風滝は深い淵と大岩を積み上げたような滝で迫力がある そして前方に一際大きく轟音と共に貴船の滝が姿を現す滝身へ近づくには10M以上はあろうか真新しいクサリ場を降りるが 今回は時間切れで見物だけに留め今日出来なかった上部の完全遡行を誓い遊歩道を旅行村へと引き返す

帰りは朽木村のてんくう温泉でゆっくりして行くつもりだったが 入浴15分待ち!たしか以前来たときも並んでいて引き返した 今回は並んで入浴するが「いもの子洗い」では疲れも取れない この辺はもう少し考えてほしいところだ・・・






- Copyright (c) 2000-2008 SawaNavi All rights reserved -
Produce by KAME